fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワン・デイ

2012'06.28 (Thu)

ワン・デイ』 23年のラブストーリー
ワンデイ
6月23日に公開された映画ですが、実は、まだ見ていません。
それなのに、なぜ、私が、この映画の記事を書くのか、と言うと…
それは、あとで書きますね^^(私の艶っぽい話ではナイです)
  <映画の詳しい内容は、ここをどうぞ→「ワン・デイ」>
生真面目なエマと、遊び人のデクスターは、大学の卒業式で出会い意気投合。
惹かれあいながらも親友として23年過ごしたそう。23年って長いですね~。
(結婚20年位の方は、出会ってから23年位…ですよね^^)

この映画は、2人の23年のラブストーリーを毎年ワン・デイ7月15日
だけで、つづっているそうです。ここで、気づいた方、凄いです。
そう、7月15日、、実は、私の誕生日なんです。。
私の誕生日と一緒という事で、この映画に興味を持ちました…^^

今年の7月15日は、日曜日。もしかしたら、当日映画館に行ったら、
なにか良いことが、あるのかしら?なんて思いましたが、
たぶん、当日は、行かないでしょうねぇ…。
お誕生日は、家で自分のために、ご馳走??を作っていると思います。
主人は、前日から、出張。娘は、日中は部活なので~。
夜、お誕生会の予定デス。(ケーキを食べてお酒を飲む程度だけど~)
そういう事で、なんとなく気になる映画の紹介でした♪
ワンデイ☆  ワンデイ☆・☆
プラダを着た悪魔(←観に行きました)の女優さんなんですね。短い髪もステキ♪
スポンサーサイト

月で思い出したこと

2011'09.14 (Wed)

中秋の名月の翌日、皆さんのブログで、月の記事を読ませていただきました^^
幸さん のお月さまの絵本の記事で、この絵本を思い出しました^^
(『大好きな絵本』で、ブログをはじめた頃、紹介したことがあります)
パパお月様とって
エリック=カールさん の「パパ、お月さまとって!」という絵本。
この絵本は、娘が、2歳位の時、毎日のように読んでいたんですよね。
仕掛け絵本で、満月のページが、大きく開くようになっているのです。
おつきさま
この満月のページになると、娘が、「絵本を下において~」と言い
本の月の上に乗って、足ぶみをタンタンタンとするのです。

小学校3~4年のころ、そのタンタンの意味を聞いてみると、
「月にのぼって行ったつもりだったの」と、話していました。
へえ~、2歳頃の事を、おぼえているんだ~、と思ったものです。
かなりボロボロになり、あちこちテープで貼っていますが、思い出の一冊です。
エリック=カールさんというと「はらぺこあおむし」も好きですけどね^^

この本は、エリック=カールさんの娘さんが3~4歳の頃に、パパに言った
「パパ、お月さまとって」という言葉をもとに、描いたそうなんですよね~。
(こんな事を、娘に言われたら、パパは必死になっちゃいますよね^^
絵本のパパも娘のために長~いハシゴで、月までのぼって行くのです。)

エリックさんのお嬢さんが28歳の時、3~4歳の頃の思い出話をした事が
きっかけで、絵本が生まれたそうです。凄いですねー。
子供って、小さい時のことを、ずっとおぼえているものなんだなぁ、なんて
あらためて、感じてしまったのです。(子供って、あなどれないですね…^^)

『ヘンな校則』

2011'03.07 (Mon)

『ヘンな校則』という本を読み、大笑いしました。ちょっとご紹介しますね^^
これは、全国の色んな中学・高校の実際の校則を載せたものです。
ヘンな校則ヘンな校則
(2010/07)
ヘンな校則研究会

商品詳細を見る

【授業中編】
「授業中のくしゃみは3回まで。それ以上出るものは保健室で休む」
「授業中にヘラヘラしてはいけないが、大声で笑うのはよしとする」
「テストの当日”今日、徹夜なんだ”と自慢してはならない」
「プールに入る時は、溺れたマネをしない」

【男女交際編】
「先生たちの前でいちゃいちゃしない」 (先生、嫉妬するのでしょうか)
「男女交際をする際は、6者面談をすること」 (ご両親に挨拶ですか…)
「交際は秘密にしないこと」 (堂々と宣言をするのでしょうかね~)
「異性と一緒に写っているプリクラを所持していると退学」

【服装編】
「家から電柱3本以上の外出はすべて制服とする」
「服装違反をした者は、半年間教頭と交換日記をする」 (違反する人が多いと、
教頭先生、忙しいですね)
「下着をはいて登校する」 (…はかないで登校した人がいるのでしょうか?)
「キャミソールを着て、自転車に乗ってはいけない」
「もみあげをテクノカットにするのは禁止」 (…テクノカット、古い?)
「掃除の時間は、真っ白な割烹着を着る」 (そうじ中はみんなオカン、だそう)

【番外編】
「お弁当のおかずにバナナ、ソーセージを入れる場合は必ず輪切りにすること」
(タコさんウインナー、だめなんですね。。。)

娘もこれを読んで、「中学校になって、生徒手帳をもらうのがたのしみ!」と言っていました。面白い校則が、載っているでしょうか^^

帽子屋さんのお話

2010'11.16 (Tue)

先日、娘がこんな本を買ってもらっていました。(パパに)
科学キャラクター図鑑 周期表―ゆかいな元素たち科学キャラクター図鑑 周期表―ゆかいな元素たち
(2009/12/15)
サイモン・バシャー

商品詳細を見る

※天文学・生物学・物理学と色んな本があるようです。
娘はこのキャラクターが可愛くて気に入ったみたいなんですよね~。
綺麗な本なので何冊か買いたかったのですが¥ 1,680なので、とりあえずは1冊。

この「ゆかいな元素たち!」という本は、「水素」「ナトリウム」等と元素ごとにページがあり、その性質をキャラクターが述べているんです。(ポケモン図鑑的な感覚?)
マニアックな感じもしますが、キャラクターが可愛いので、読みやすいんですよね。
「僕はチビだけど、すごい力を持っているんだよ」と水素くんが言っていました。

娘が「水銀」のページを見て、
「ママ!昔、帽子屋さんは帽子を作るときに水銀を使っていたんだって。
帽子屋さんは、水銀中毒になって、奇妙な行動をしたらしいよ~。
それで不思議の国のアリスのいかれ帽子屋さんが現れたんだって!」
と言うではありませんか。
へえ~、私、ぜんぜん知りませんでした。いかれ帽子屋さんの話。
アリスの帽子屋さん
…ふつうみんな知っているのかなと思いつつ、感動したので、書いてみました。
もう知っている方は「知ってる知ってる~!」で、
知らなかった方は「へぇ~~!」と思いながら読んでくださいね~^^

ご飯を作りたくない理由

2010'11.07 (Sun)

ご飯を作りたくないのは、夫婦喧嘩をしたから…ではないですよ^^

読書の秋と言うフレーズを最初に口にしてから、もう1ヶ月以上。
本屋さんに行くと、ついつい本を買ってしまうのですが、読まずに何冊かためこんでいました。そんな私を見た娘に「ママ、いつになったら本を読むのかなぁ~?」と言われ、仕方なく(?)本を読み始めたのです。

その本がこれ。もう1ヶ月前位に買っていた、湊かなえ作「Nのために」
NのためにNのために
(2010/01/27)
湊 かなえ

商品詳細を見る

読み始めたら、ストーリーに入り込み、何もしたくなくなっちゃうんですよね。
まわりの声も聞こえないくらい集中して読んでしまいました。
娘も違う本を読んでいましたが、あっと言う間に読み終わってしまい、その後は、私の様子をチラチラと見にきています。
なんとな~く『よしよし、よく読んでいるね。』という感じで…。

ところで、このストーリー、湊かなえさんらしく、(話題になった映画「告白」の作者)色んな人の感情をそれぞれの視点で描いています。
ある夫妻が亡くなり、夫妻とかかわった人たちの心情が細かく描かれているんですよね。その人達の感情に入り込んでしまうので、中断するのがイヤになるんです。
意外な展開と歪んだ感情に鳥肌がたつこともしばしば。

……という事で、読書中、そろそろ晩ご飯の準備をしないと、と思いながらも先のばしになり、いつもよりご飯の時間が遅くなった土曜日なのでした。

ご飯は、タイマーでセットしていたので、お魚を焼いてお味噌汁を作って……あとはチャチャっと適当に作っちゃいました(^^)

 | HOME |  »

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。