fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴かぬなら…?

2011'01.31 (Mon)

このところ、毎週、NHK大河ドラマ「」をみています。
大河ドラマは、父がずっとみていましたが、私は真剣にみていませんでした。
小さい私にとっては、なんかこう、重たい感じがしていやだったんですよね。

それが、今年1月からはじまった「江」は、わが家では、毎回かかさず、みているんですよね。録画までして、何度もみています。
実は、娘が授業で歴史を学習するようになり、興味を持ち出したからなんです。
年号の暗記だけでは面白くないと言うので、ドラマで知るのも良いかと思って。

「江」というと、徳川家光の母。織田信長が、「江」の伯父さん。
ドラマの中で、織田信長豊臣秀吉がふつうに会話している様子が、娘には面白いようで「会話してるー」と喜んでいます^^

子供向けの本「江」を読んだり、人物相関図(雑誌、ザ・テレビジョンのもの^^)を見ては楽しんでいます。時々、この人物相関図を片手にテレビをみています、私が。

娘に、「鳴かぬなら、のあと、あーちゃんだったら、何て言う?」と聞くと、
鳴かぬなら、ほっときゃいいじゃん、ほととぎす」と即答しました。

以前、フィギュアスケートの織田信成くんが、同じように聞かれていて、
鳴かぬなら、それでいいじゃん、ほととぎす」と答えたのを聞いて、私は
「今どきの若者だわ~」とちょっとうけたのですが、娘も同じような感覚でしたね。。

最近は、面白がって、日常会話で「齢(よわい)」とか「愛でる」という言葉を使うので、母は、とまどっています…^^
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。