fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今世紀最長の日食

2009'07.22 (Wed)

世紀の天体ショーと言われている、「日食」。
7月22日午前10時56分、この瞬間を心待ちにしてiいる人がたくさんいました。

私はテレビの前でみていましたが、太陽がすっかり月にかくれて真っ暗になり、まるで映画をみているような現象でした。気温も10度くらい下がったそうですね。

植物の不思議な現象や動物の異常行動もみられるそうですね。
人間の心理も不思議な状態になるとか・・・。
こんな時にプロポーズされたら即OKしちゃうかも^^

宇宙飛行士の毛利衛さんは46年前(15歳の時)の日食をみたおかげで、宇宙飛行士になれた、と言っていました!
次回の26年後を楽しみにしているとの事です。

子供達にとってもいい思い出ですね。26年後にこの日の事を話題にするんでしょうね。
この時にプロポーズしたりするお年頃かも^^

コメント

No title

おはようございます~^^
あいにく うちのほうは曇ってて見えなかったのですが
なんだか素敵ですよね!自然ってすばらしい!
あのダイヤモンドリングと同じようにダイヤモンドをプレゼントされたら
素敵ですよね~^^
次日食が見えるときには、そういう相手が娘にも居て欲しい
ような、居て欲しくないような・・・・笑
でも、本当 そんなプロポーズ素敵ですよね~^^b

耳タレうさぎさま

→耳タレうさぎさん
こんにちは^^
ホント、自然って不思議ですばらしいですよね~。
次回の日食の時に、娘にプロポーズしてくれる相手がいたら……
ウレシイかも。想像しちゃう^^v-206


(*^0^*)ノこんちはぁ~♪

今では、何処で日食があっても、てれびでみられるようになりましたけど
やはり現場で、真っ暗になるのを身体で感じてみたいですね
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
次回、無理かも(; ̄ー ̄A
不思議なことなのですが、小さい時に(10歳くらい)学校の校庭で真っ暗になる日食の記憶が鮮明にあるのですが、問題は
其の年と言うか、生まれる前くらいしか、そんな日食は、σ( ̄ー ̄;)ゞのいるところではなかったんですよねぇ(笑)
何でそんな記憶があるのか?(^^ゞ
ふと、日食で思い出しました。(笑)

浦島四朗さま

→浦島四朗さん
こんにちは(^^)
浦島四朗さん、次回の日食は26年後ですよ^^
お互いかなり年をとっているとは思いますが^^、元気でみましょうね。
小さい時に不思議な体験をされたんですね。ふとした時に思い出す事ありますよね……でも、フシギです。v-206

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。