fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいたくて 

2010'01.22 (Fri)

第885回トラックバックテーマ 「好きな「詩」はありますか?」


   あいたくて        工藤直子

 だれかに あいたくて
 なにかに あいたくて
 生まれてきた ――
 そんな気がするのだけれど

 それが だれなのか なになのか
 あえるのは いつなのか ――
 おつかいの とちゅうで
 迷ってしまった子どもみたい
 とほうに くれている

 それでも 手のなかに
 みえないことづけを
 にぎりしめているような気がするから
 それを手わたさなくちゃ
 だから

 あいたくて


        

この詩は小学校の国語の教材にもなっている詩です。
(うちの娘はまだ習っていないそうです)
小学校で学ぶにはかなり奥の深い詩だな、と思ってしまいました。
自分の小学校時代、よく詩を暗唱していましたが、今思えば、その深い意味は理解していませんでしたね~。
大人になった今、あらためて詩を読んで色んなことを考えてしまいます。
まぁ、年をとったという事なんですね^^

ところで、この詩に対する質問と答えが下記の通りありましたよ。良かったら読んでみてくださいね。

「あいたくて」を別の言い方で書きなさい。(あいたいから)
 話者は幼稚園ぐらいの子どもですか。(いいえ)
 どこで迷ったのですか。(分からない)
「だれか」とは誰をさしますか。(はっきり特定できない)
「あいたくて」の「あう」を漢字で書きなさい。(会う 合う 逢う 遭う 遇う)
「会う」はどういう意味ですか。(人に面会する)
「合う」はどういう意味ですか。(ぴたりとあわさる、意見や気持ちが同じになる)
「逢う」はどういう意味ですか。(主として男女がデートなどであう)
「遭う」はどういう意味ですか。(このましくないものにであう)
「遇う」はどういう意味ですか。(偶然にあう)

そういえば、松田聖子さんは「逢いたくて」を歌っていましたね。
私は何にあいたいかな~?

コメント

おはようございます♪

詩って簡単そうに見えて、奥が深いですよね!あいたくて・・・う~ん、僕は荘厳な景色とか人生の目的とかにあいたいのかもしれないです。どちらにしても、この詩のように今は迷子中ですね(笑)

はねさん

v-22はねさん
本当に詩は奥深いですよね。
特に最近は、詩を読むと色々と考えてしまいます。
人生の目的にはなかなかあえないですよね~。
あうために迷子になったり、頑張ったりするのかな…??
まわり道をしてでも、はねさんが納得のいくものにあえますように。
途中で素敵な景色にもあえるはずe-68

おはようございます♪

たくさんの出会いと別れと
経験と想いと
悲しみも喜びも
いつかそこに行き着くための道

な~んてね♪
てへ♪←キモイ

失礼しました~^^

なかなか奥深い詩ですね。私も人生の迷い子ですが、何のために自分は生まれてきたのかな て時々考えます。特に生産的な生活してるわけでもなく、こんな自分は何の役に立っているんだろうか? こんな私は生きていていいのだろうか。
なんてね。

レイさん

v-22レイさん
「てへ♪」
って照れているけどレイさん、いいこと言ってるう~。
たくさんの出会いや別れや色々な経験をしているから(年とったから^^?)詩を読むと深く考えてしまうんですね。
なにかにあうための道を楽しみたいな~。てへ♪e-68

ねむり猫さん

v-22ねむり猫さん
小学生の教科書にのっているみたいなんですが、かなり奥深くて難しい詩ですよね。
ねむり猫さんは、まわりに明るさやほのぼのした気持ちを与えてくれますよ~!
色んな情報も教えてくれるし♪
私、ねむり猫さんに仲良くしてもらえて嬉しいの^^
ず~っと仲良くしてくださいね~e-68

小学生の教科書の内容としては
随分、難しそうですね。
深いところまでは理解できないでしょうね。
ただ、下に書いてあった質問と答えをみて
やっぱり小学生の教科書だと妙に納得
しましたが・・・
私は誰に会いたいか?
10年先位の私に会いたいかな。
そして今のままでいいのか確認したいのです。
年のせいかな?

まりさん

v-22まりさん
まりさんの気持ち、すっごく良くわかります。
私も全く同じかも。
7~8年くらい先の私に会いたいですね。
できればその年齢になった子供にも会ってみたい。
でも、未来がわからないから、今、頑張らないといけないんでしょうけどね~e-68

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小学校の教科書に載っているんですか!
なんだか切ない詩ですねぇ
りい子☆さんは迷子ですか?
そりゃいけませんねぇ

<あう>っていう字も色々ですね!
どのあうが好みでしょうか?
私は逢うかな~

こんにちは。
とっても素敵な詩ですね。
こういった詩とか大好きです。

テンプレ変わったんですね。
またあそびにきてくださいね。
ではまた。

こちくん

v-22こちくん
え~っと、私、迷子だなんて言いましたっけ??
あ~、でも色んな事を考えながら日々暮らしているから迷子のようなものかな^^
こちくんは、「逢う」が好みなんですか?
私もこの「逢う」好きですよ。
何となく色っぽい感じで良いですよねe-68

ついてるちゃん

v-22ついてるちゃん
詩が大好きなんですか?
詩って短いけどというか、短いからこそ、何をうったえたいのかを探るのが難しいですよね。
今度、ついてるちゃんがオススメの詩を教えてくださいねe-68

奥が深いですね~(^-^) 深すぎて大人なのに良く分からんi-202

テキトーうさぎ的には「迷ったっていいじゃん! 後で思い返したら笑えるくらい迷っちゃおう!!」です。・・意味わかんないですね? 

あ! 中学の時国語のテストで「作者の言いたいことは?」の答えに「作者じゃないから分からん」って書いて、呼び出されました・・・

深いなー

遇う(偶然にあう)という表記は知らなかったような気がします。偶然をどのようにとらえるかで違ってくるでしょうが、
「会うべくして遇った」というようにも使うんですね。

小学生の題材に使えないことはないでしょうが、この深さは大人でないとわからないでしょう。
うーん深いなあー
どんどん深い意味を考えてしまいたくなります。

ちびうさぎさん

v-22ちびうさぎさん
奥が深すぎますよね。
大人になればなるほどわからなくなっちゃうかも。
迷うことは大切ですよね~。
迷って決断した時の気持ちっていつまでも覚えていて、あとで笑っちゃうんですよね♪
中学のテストでのちびうさぎさんの答案を見て呼び出す先生、もっとセンスを持って欲しかったなあ~e-68

PAOさん

v-22PAOさん
「あう」という漢字と意味について改めて考え、納得してしまいました。
「遇う」は普段はあまり使いませんよね。

「あいたくて」の詩の深い意味は年を重ねた大人にしか本当のところは理解できないですよね。
あ、私にも本当のところは理解できないです。
私もまだまだって事ですかね^^
深い意味を考え出すと、とまらなくなってしまいますよねe-68

習ったときには理解できなくても、大人になって再度出会ったときに、
「あれ?この詩、知ってる。」と改めて興味を抱くようなしくみだったりして・・・。
私は、何にあいたいかなぁ・・・。
私らしい私に会いたいな。実は今、私も迷子なのです。

こんばんは!

「迷ってしまった子どもみたい」って云ってるから、基本的には大人の詩ですよね。
小学生にはちょっと早すぎる気がしないでもないです。

でも詩は意味なんて分からなくても暗誦してればいいって思う方だから、小学生に教えても構わないかな。
言葉として頭に入ってれば、意味は相応しい時期にあとからついてきてくれますから。

「生きる目的は生きること」くらいに単純だったら迷わないんですけど、やっぱりこの出てきそうにない答えを探すために生きる他、道は無いんですよね。

松田聖子の「逢いたくて」は結構好きな歌でしたよ。

詩だけじゃなくて絵本とかも
子供用の筈なのに大人が読んだ方がいいものも
沢山あるよね(笑)
私は詩を読むのはすごく好きですよ~。
主に外国文学ですけど、詩集、よく読みます(笑)
詩は言葉の1つ1つに色んなものを凝縮させるから好き。
1つの詩で長編小説が出来ちゃう位。

ゆうさん

v-22ゆうさん
けっこう迷子な人、多いですね^^
というより「迷子」として自分自身を模索している人は、とっても魅力的な気がします。
たぶん人生の途中の私たちは、み~んな迷子じゃないのかな?
なんとなく皆さんからのコメントを読んでいて、自分も未来がまだまだ見えない迷子のような気がしてきましたe-68

薄荷グリーンさん

v-22薄荷グリーンさん
小学生には早すぎる詩のような気がしますが、大きくなってから思い出すと全く違った解釈が出来て面白いかもしれませんね。
その年代によって詩も本も感じ方がまったく違いますよね。
「生きる目的は生きること」言葉にすれば単純ですが、これもやっぱり深いですね。

松田聖子さんの「逢いたくて」好きでしたか?嬉しい~!私も好きです♪
記事の詩を書きながら、なんとなく聖子ちゃんの「逢いたくて」を口ずさんでいましたよe-68

ROUGEさん

v-22ROUGEさん
絵本も深いものがたくさんありますよね~。
子供のために読んでいて私だけが泣いてしまう事はよくあります^^
詩を読むのが好きなんですか?
外国文学の詩集にも深いものがたくさんありますよね。
なるほど~、言葉ひとつひとつに凝縮させているから、短い詩ほど難しくて考えさせられるんですね~e-68

ほんとに、小学校で学ぶには奥深い詩ですね。
小学生の頃の気持ちは、とっくに忘れてしまいましたが
遊ぶ事が一生懸命で、文学的なものに触れて
感動した事は少なかったような気がします。
ちょっと、もったいない事をしてしまったなぁ
わが子の子育て・・・見直してみなくちゃ^^;

こんばんは

詩は短い言葉の中に
いろいろ込められていますね。
読み手によっていろいろ受け取り方も
変わります。
私は詩とかは書けません^^;

詩・・覚えてるなんすごいですね~。
暗記力の無さなのか・・
気に入ったものがあっても忘れてしまうのです。
なんと悲しい事か・・・。

りい子さんは何に会いたいんでしょうね?
なんかロマンチックだわ!!

こんばんは
いつも、どうもありがとうございます♪

こういう詩が教材になってるんですね、素敵です

自分はやっぱり
一休禅師の「道」ですね
その詩が一番好きです。

またよろしくお願いいたします♪

かずさん

v-22かずさん
私も自分が小学校の頃は遊びに夢中の子供でした^^
缶けりや鬼ごっこをしたり、夏は屋外プールで遊んだり!
文学的なこととは無縁でしたね。
たしかに小さい頃に文学的なものに触れておくことは大切ですよね。
わが子には触れさせてあげないと。
かずさんのコメントであらためて思いました。ありがとう、かずさんe-68

きっちゃん

v-22きっちゃん
詩は短くて言葉が少ないからこそ、読むのも難しいですよね~。
受け取り方も変わりますよね。
私も詩は書けませ~ん。
昨年だったかな?小学校で「詩を書きましょう。」という授業参観があったんですが、クラスの子がほぼ全員スラスラと詩を書いているのを見て感心しました。
やっぱり子供の頭はやわらかいんですね~e-68

shuutamaさん

v-22shuutamaさん
小学校時代は、詩が頭に入りましたが、今はまったく覚えられません。
ちなみにこの詩はうつしました^^
私が会いたいものは何かな?
数年後(7~8年後くらい)の自分かな。
自分というよりも7~8年後のわが子に会ってみたいかな?
どんな風に成長しているのか見てみたいですね~e-68

スーパーサイドバックさん

v-22スーパーサイドバックさん
詩が教材になっているって難しいですけど素敵ですよね。
スーパーサイドバックさんは、一休禅師の「道」ですか?
「この道を行けばどうなるものか危ぶむなかれ……」ですね。
この詩も深くて味があって良いですよね。
詩って短い中に意味が凝縮されていて深いですねe-68

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。