fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生、楽ありゃ苦もあるさ

2010'03.18 (Thu)

『人生、楽ありゃ苦もあるさ~』
この歌、一週間前に娘がボソッとつぶやくように歌っていました。
どんな理由で、小学生がこんな歌を?理由は簡単。
発表会が迫る先週のピアノレッスンで、先生にみっちりしごかれたからです。
弾く曲の作曲者はハイドン。

指が思うように動かないんですよね~。
先生いわく「ハイドンはとにかく指がよく動く人だったから、それをひけらかすように早い曲を作曲する人なのよ。ハイドンを弾くからには指をよく動かさないと!」

帰ってきてから、「やっぱりハイドンは、ひけらかすなんて性格が悪いね。」と娘。
「ベートーベン」のマンガの伝記を読んだときにハイドンが登場したらしいのです。
若いベートーベンがハイドン先生のもとをたずねて(アポあり)「レッスンをお願いします」と言ったところ、イジワルな顔で「ボク、今からお出かけするんだよね~」とそっぽを向いてしまうんです。(たしかにイジワルに描かれていました)
そのイメージがあるので「イジワル…」と思っているようです。

そして「だいたいあの髪型が変!」なんて言っているんです。
ハイドンはこんな髪型をしていますよ~。
フランツ ヨーゼフハイドン

しまいには「ハイドンって名前が変!」という始末。(音楽に携わっている方すみません。娘の勝手な思い込みです。ハイドンは偉大な作曲家です。)

しかし、ここ数日、頑張って練習しています。
なぜか楽譜台にベートーベンのマンガ伝記を置きながら。
昨日、ピアノの特別レッスンに行ってきました。
先生が笑顔で「上手くなったじゃ~ん」(70歳女性)と言い、チョコをくれました。
もうそれで娘はルンルン。「ハ~イドン♪」とハイになっています。

人生、苦ありゃ楽もあるよ
あと数日、ファイト!

コメント

おはようございます♪

「じぃ~せい~」
って!お嬢様歌われているんですか!?
なんか可愛いですねo(^-^)o

ピアノ佳境に入ってきてる様子♪
頑張ってくださいとお伝え下さいませ(^-^)g"
りい子さんも眠さに負けずに付き添い頑張ってくださいね(≧ω≦)b

じーんせい 楽 無きゃ 苦しみ ばーかーり。

子供がそんな歌歌ってるとドキッっとしますね。

わかる、わかる!
子供心の精一杯の表現じゃないですか?

こんにちは!

確かに変な髪形ですよね(^^;
こういう巻き髪かつらがこの時代には正装だったなんて、一体どういう感覚だったのか理解に苦しむところがあるので、娘さんの感想ももっともだと思います。
外人は外人でちょんまげ見て変なヘアスタイルって思ってるかもしれませんけどね。

クラシック音楽は技術を競うのに価値を与えてる様なところがあるから、特にピアニストは大変ですね。
でも練習で苦労しておくと発表会が楽しい結果をもたらしてくれると思うので、ここは頑張りどころでしょう。
発表会で凄腕を披露して、みんなをあっと云わせて見ましょうよ。

音楽家

ハイドンはマンガにあるように、実際忙しくてベートーベンの面倒をあまり見ていなかったような話もありますね。

でもこの頃の音楽家の親子関係では、父親が子どもをデビューさせ、ひどい言い方をすれば、その上前をはねるようなことをしていたようです。

ベートーベンもモーツアルトと同じようにピアノの腕前を売り込もうとする親に振り回されたようです。
まあそれだけの才能があってこそのことだったのでしょう。

現代でも英才教育は健在のようですが。

こんにちわ^^

お嬢さん、可愛いですね^^
愚痴を言いながらjもちゃんと練習して
自分で気分を立て直せるのは大したもんです^^b
う~ん、確かに人生には色々ありますもんね^^

こんにちは☆
おぉ~
小学校の頃に授業で
見たベートーベン♪
懐かしい思い出が甦ってきます。
o(^▽^楽)o

 こんにちは。
 
 サザエさんも歳とって白髪になると貴族になれますね。(しかもてっぺんも巻き髪よ! 爆)

 ハイドン弾けるかどうかで、ピアニストと呼ばれるかどうか決まりますからねぇ。(偉そうなこと言うわたくしは弾けませんがね。笑)

 嫌味なハイドンを見返してやる意気込みでベートーベンの漫画を掲げているんですね、きっと。(笑)
 敵はあたしが討ってあげるわよ! 的な。(爆)

こんにちは

あはは。おもしろい!!e-266
ベートーベンに意地悪をして、髪型が変で、
名前まで変!曲も速い!
それはイヤになりますよね。
でも、よく頑張りましたねえ。パチパチe-278

なんだかんだ言っても頑張ってますねぇ、お嬢さんv-342
大丈夫! 出来るよ~~♪

ハイドン殿・・・確かに・・ユニークなヘアです(^m^)
たしか、イギリスの裁判って白いかつらつけるのですよね?・・・今もかな?

なんでみんなあんな髪型なんでしょうね~
流行って恐ろしいですねぇ
80年代の太い眉毛のお姉さん、今見ると怖いです。

ハイドンっていじわるだったんですか?
全く知りませんでした。
娘は発表会に向けて、ミッキーマウスマーチを修行中です^^

こんばんは♪

v-206さん、なかなかのキャラですね~
私も『人生、楽ありゃ苦もあるさ~』
って歌って頑張りたいです。

『坊主に憎くけれゃ袈裟まで憎い』 ですねv-411

こんばんは
いつも、どうもありがとうございます♪

人生・・・その人によって
いろいろありますからね~
ハイドンの髪型変、名前が変・・・
向こうからしてみたらきっと・・・(苦笑)
その土地、時代背景、いろいろかみあわさってますんで
難しいですよね~

なんにせよ、人生一生懸命生きればいいかなと
自分では思います♪

またよろしくお願いいたします♪

レイさん

v-22レイさん
「じ~んせい」と歌っていますよ。
なぜこの歌を知っているのかも疑問なんですが^^
ピアノ、佳境に入ってきていますよ~!
付き添いはやっぱり眠いのですが、先生がかなり大きい声を出すので、その度にびっくりしてしまいます。なのでゆっくり寝てられません。
レイさんからの応援の言葉、伝えましたよ♪e-68

Neomatrixさん

v-22Neomatrixさん
「じーんせい 苦しみばっかりでも ぜったい楽なときもやってくるさ~」
あ~、字あまりでうまく歌えない。
栄養を摂って早く元気になってくださいね♪e-68

田舎歯医者さん

v-22田舎歯医者さん
子供の精一杯の表現ですよね~。
この歌がけっこう気に入ったようでずっと歌っていますよ^^
でも子供がこんな歌を歌うなんておもしろいですよね。
私がうけて笑うので、嬉しいみたいですe-68

薄荷グリーンさん

v-22薄荷グリーンさん
変な髪形ですよね~^^
今の娘にとっては色んな音楽家の中で、ハイドンの髪型が一番変に見えるようですよ。
たしかにちょんまげは外国人から見て、とっても変でしょうね。

発表会には自分で友達にプログラムを渡したりして招待をいていますよ。
それもあって今は一生懸命頑張っているようです。
でも、お友達以上に先生をあっと言わせてみたいようですね^^
先生は、孫のように可愛がってくれる反面、かなり厳しいのでe-68

paoさん

v-22paoさん
ベートーベンのマンガ伝記、昨日読んでみましたが、面白かったです^^
ハイドンは熱心な先生ではありませんでした、と書かれていました。
ベートーベンの父親も(大酒飲みとなっていました^^)お金をかせがせるためにベートーベンにピアノを弾かせたというように書かれていましたよ。
色んな箇所に天才モーツアルトの事も出てきました。
娘はモーツアルトのマンガ伝記も欲しいけど、ハイドンのマンガは要らない!と言っていましたe-68

たえさん

v-22たえさん
いきなり「じ~んせい」と歌った時はびっくりしたし、面白かったですね~。
たしかに人生は色々ありますね^^
きびしい先生のもとでこれだけレッスンしていると、後にちょっとした困難があってもなんとか対処できそうです^^
先生もそうおっしゃっていました。(厳しいけど孫のように可愛がってくれます^^)
発表会まで元気に頑張りそうな感じですe-68

Liannさん

v-22Liannさん
小学校の音楽で作曲家の顔をみましたよね~。
ベートーベンはすぐに顔が思い出せるくらいインパクトがありますよね。
Liannさんは情熱的なベートーベンが好きなんですか?
昨日、マンガ伝記を読みましたが、面白かったですよe-68

酒井しのぶさん

v-22酒井しのぶさん
サザエさんの白髪頭!たしかに貴族っぽくなります。
娘にそれを言ったら大笑いしていました。
でも大笑いしたあと冷静な顔で「でもハイドンの髪型より、サザエさんの白髪頭の方がずっといい!」と言っていました。
黒髪を保ち続けているサザエさんの方がずっと偉い、とも。

ベートーベンのマンガを読んでいると本当にハイドンがイヤになってきます^^
ハイドンのマンガ伝記も読みたくなってので、娘に「ハイドン買おうか?」と持ちかけたところ「絶対にいらない!」と拒否されましたe-68

みきさん

v-22みきさん
イジワルで、髪型も名前も変^^
そしてハイドン自身しか弾けない曲を作る!
もうイヤな事だらけですよね~。
ベートーベンのマンガ伝記のハイドンのページを開いて、時々「チッ!」と舌打ちしながら練習していましたよ^^
みきさんに拍手をもらって娘もまた頑張る気になると思いますe-68

ちぎちゃん

v-22ちぎちゃん
ハイドンになんか負けない!という精神でがんばっているみたいです^^
集中して練習したおかげで、びっくりするくらい指がはやく動くようになりました!
ハイドンの髪型はたしかにユニークですよね~。
イギリスの裁判の白いかつらも面白いですよね^^
私もつけてみたいな♪e-247

こちくん

v-22こちくん
ハイドン、どうやらイジワルだったらしいですよ。
私も10日程前に知りました(弾いたことあるのに^^)
マンガ伝記を読んだ娘がピアノの先生に「ハイドンが意地悪だからイヤ!」と言ったら先生も「そうなのよ、ハイドンは意地悪なのよ。」と言っていました^^

お嬢さんのミッキーマウスマーチ、可愛くていいですねe-291
聴いていて楽しいので、さすがにこちくんも眠くならないでしょうね♪e-68

きっちゃん

v-22きっちゃん
まさに『坊主に憎くけれゃ袈裟まで憎い』です!
本当にハイドンになんか負けない!の精神でがんばっているようです^^
練習につかれた後にボソっと『人生、楽ありゃ苦もあるさ~』と歌っていたのが妙におかしくてふきだしてしまいましたe-68

スーパーサイドバックさん

v-22スーパーサイドバックさん
『人生 楽ありゃ 苦もあるさ~』って改めて聴くと深い歌詞ですね。
たしかに人生を一生懸命生きることが大切ですよね。

ハイドンの髪型が変という子供の心理が面白いです^^
ハイドンや他の作曲家のあの髪型は時代背景、土地等、色々とあるでしょうね~。
外国の方からみると昔の日本人の髪型もおかしいでしょうねe-68

あはは渋いね。
水戸黄門の歌歌っちゃうなんて(笑)

ハイドンに限らず、あの髪型は当時の流行なんだろうね。
でもコスプレ気分でカツラ被ったら
「のだめ」みたいで楽しくレッスン出来るかも(笑)

ROUGEさん

v-22ROUGEさん
小学生が水戸黄門の歌を歌うなんてびっくりですよ。
しかもウチではほとんど水戸黄門みていないのに。

音楽家の人たちのあの髪型、改めて考えるとおかしいですよね。
かつらを被ってピアノを弾いたら…本当、のだめみたいですね。
かつら、被ってみたい♪ついでにドレスも着てみたい♪e-68

こんばんは。ご無沙汰しちゃいました。
お嬢さんが「じ~んせい、らくありゃ、く~もあ~る~さ~」と
あのフレーズで歌っていらっしゃったんですか?
めっさ可愛すぎます!

でもマンガ伝記を譜面台において、一生懸命練習なさったんですね!
偉いなぁ。ガンバレー☆

僕の場合は、人生 苦、苦、苦、楽、苦、苦、苦・・・
って、感じです^^;
でも、苦も楽しんでますよ^^
苦じゃないか、難儀ですね。。。

知らなかった~~ハイドンってそんな方だったのですか~。
名前と髪型だけは、知っていたけれど、
性格を聞いたのは初めてでしたよ~♪
面白い!!
発表会頑張ってね~v-22

れいじろーさん

v-22れいじろーさん
小学生が「じ~んせ~い…」なんて歌うとちょっとビックリしますよね^^
すっごく面白かったけど。
でもあらためてこの歌の歌詞を考えると凄いですよね~。
おもわず「水戸黄門歌詞」を検索してあらためて全部読みました^^
マンガ伝記を譜面台にというのも笑えますよねe-68

かずさん

v-22かずさん
人生~、苦、苦、苦、楽、苦、苦、苦・・・ですか^^
でも苦が三つのあとに「楽」がありますね。
このペースだと、またそろそろ「楽」が来るかもしれませんよ^^
「苦」をどうやって過ごすかがポイントですよね~。
かずさんのように楽しむのが一番ですよねe-68

くま8さん

v-22くま8さん
私もハイドンのイジワルな性格^^については最近知ったんです。
でも、昔の人のちょっとした性格を知ると身近に感じることができて面白いですよね。
発表会まであと一週間弱、子供なりに頑張っているみたいです。
試験や発表会、終わるまでは落ち着かないものですねe-68

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。