fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好きな童話・絵本は?」

2010'05.30 (Sun)

トラックバックテーマです。
昨年秋「ぼくを探しに」という絵本を紹介しましたが、やっぱりこの本が好きです。
シェル・シルヴァスタイン (著), 倉橋 由美子 (翻訳)
新装 ぼくを探しに新装 ぼくを探しに
(1979/04/12)
シェル・シルヴァスタイン

商品詳細を見る

丸い部分がちょっと欠けている「ぼく」がその欠けている部分にぴったり合うかけらを探す話ですが、探している間は周りの風景を楽しんだり、香りを楽しんだりします。
しかし、ぴったりと合うかけらをみつけたとたん、スムーズに転がる事ができて、かわりにゆっくりと周りを楽しむことができなくなった、というお話です。
読むときの状況によってこの「かけら」が色んなものに思えます。
パートナーであったり、夢であったり、自分自身であったり。


そしてもう一つ。 「おさるのジョージ」シリーズです。
おさるのジョージやきゅうじょうへいくおさるのジョージやきゅうじょうへいく
(2009/07)
M.レイH.A.レイ

商品詳細を見る

好奇心いっぱいのジョージは、黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいます。
身のまわりにあるもの、起こる事はなんでも知りたいんですね~。
お鍋でゆでて柔らかくなるものはなんだろうと思ったり、迷子になった時、元の場所に戻る方法を考えたりして、騒動を起こします。でもジョージはいつも楽しそう。
この本はシリーズになっていて色んなお話があります。
「おさるのジョージキャンプにいく」ではジョージが火でマシュマロを火であぶって食べるシーンがあります。
娘が小さい頃、お友達10数名とキャンプに行き、このマシュマロ火あぶりをやりました。アツアツで甘くて美味しかった~。おさるのジョージというと思い出します。

とにかくジョージがかわいいのです。
仲良しの黄色い帽子のおじさんとの関係も心があたたかくなるんですよね

コメント

むか~し、むかし、あるところに「ちぎ」ちゃんが居たとさっe-247 めでたしめでたし。

あれ? 終わっちゃった(≧o≦)

私は、「仕掛け絵本&飛び出す絵本」が大好きe-51です。 高いから買いませんが、本屋さんで見かけると思わず遊んじゃいます♪
今の仕掛けってすごいですよね? 飛び出し率?がタダモノじゃないです!
ゴージャス絵本って呼んでます^^

でも、残念な事に本屋さんの見本って必ず破れてたりするんですよね~e-258 

ジョージはいまNHKでアニメやっていますね~
娘と今朝(土曜日)もみましたよ。
毎回思うんですけど、
「飼い主のひと、優しいな~」
って感じます。
私ならジョージのいたずらに怒り出しそうです

ちぎちゃん

v-22ちぎちゃん
私も仕掛け絵本や飛び出す絵本大好き♪
クリスマスの仕掛け絵本をお友達にカードとして贈った事もあります^^
飛び出す絵本、芸術的ですよね~。ロバート・サブダさんって知ってる?
それこそ飛び出し率がただものではない本をたくさん作っているんです。
すっごくお値段も高いので買えないのが残念~e-247

こちくん

v-22こちくん
毎週土曜日の朝「おさるのジョージ」をやっているんですね~。
最近、教育テレビをみなくなったので知りませんでした。
娘さんと一緒にジョージを観ているこちくんがほほえましいです^^
土曜の朝、早起きですね~。日中、お昼寝ですか?
黄色い帽子のおじさんとジョージも仲良しでいいですよねe-68

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

先日はご祝辞どうもありがとうございます♪

おさるのジョージ!
NHKでやってますね~
良く子供たちも見てます
ほのぼのしていておもしろいですよね♪

次男はさいきん
「よるくま」の絵本が気に入ってます!

またよろしくお願いいたします♪

りいこ☆さん、こんにちは!
「ぼくを探しに」
私も大好きな本です。
元々「空の色に似ている」って漫画で紹介されてて
それからはまりました(笑)
その漫画、いいんですよ♪

私が他にお勧めなのは
「100万回生きた猫」かなぁ?
夫婦愛とか考えさせられて・・・
大人が読むとすごく共感するかも(笑)

こんにちは~♪

絵本ってたまに見るとドキッとすることがありますね。

先日銀行の待ち時間に、おいてあった絵本を何気なく読みました。
「隣の席の○○君」とかいう本で、主人公の女の子が明日学校へ行きたくない、おなかが痛くならないかな...と言っているシーンで始まります。
どうやら学校で隣の席の○○君が女の子に意地悪して、怖い存在のようです。絵では○○君は怪獣の姿をしています。
ある日色鉛筆を貸したら折られてしまいます。とうとう学校に行くのがいやだと思い出した主人公ですが、次の日学校に行くと校門で○○君が待っていて、新しい色鉛筆を返してくれました。
最後に、学校の帰り、2人で校門から出ていくシーンでは、○○君は普通の男の子の姿になっていました。
※○○君は普通の名前だったんですが忘れてしまいました。

こんにちは~^^

「おさるのジョージ」
懐かしいですね~^^
30年くらい前に読んだような^^;

「ぼくを探しに」
面白そうですね
これもまずは立ち読みしてみます>v<

『ぼくを探しに』、私も好きです。
あと、『すてきな三人組』や『100万回生きた猫』も好きです。
絵本って、子どもの頃感じた感想と、
大人になってから感じる感想と、少し違うことありますよね。
今度実家に帰ったら、絵本三昧してみようかな。

こんにちは!

わたしは絵本で連想するのはミヒャエル・ゾーヴァの絵♪
わたしにとっては絵本としての係わり合いというよりも画家としての係わり合いっていう感じになるんですが、この人の絵が思い浮かびました。
映画「アメリ」の壁の絵でも有名かな。

欲しいのはアリスのポップアップ絵本。

「ぼくを探しに」は満ち足りたら周りのものが見えなくなるって、ちょっと皮肉が利いてて面白いですね。

こんにちは♪

最近は大人向けの絵本も多いですが、
絵本まで手が回りませんv-356
図書館とかでゆっくり読んでみたい気も
します。。。
童話といえば、
やはりイソップ物語を思い出します。

「おさるのジョージ」テレビで見てます。
ジョージは真剣に考えてやってるんですが、どうやってもうまくいかず毎回ハラハラ手に汗握って見ていますね。
なんやかんやでジョージのお手柄で終わる事が多くて周りのみんなもジョージを可愛がってるところがいいです。
私もジョージみたいになりたいと思っていました。

絵本なんてあったんですね。
今度チェックしてみます!

こんにちわ^^

絵本は絵が綺麗なので大好きです。
でも自分の絵本を買う歳でもないので
地域の子供たちに読んであげるぐらいですけどね^^

「ぼくを探しに」は、人は皆、完璧ではないと
言うことを言っているのでしょうね。
子供の時から、自分にも、人にも、思いやりを
持つことは大切ですよね~♪

スーパーサイドバックさん

v-22スーパーサイドバックさん
おさるのジョージ、やっぱりテレビでみていますか(^^)
次男くん、「よるくま」が好きなんですね。
あのくまちゃん、可愛いですよね。表情がなんとも言えません^^
たしかお母さんがお魚を釣っているんですよね。
次男くんもお魚釣りに興味があったりして♪e-68

ROUGEさん

v-22ROUGEさん
ROUGEさん「ぼくを探しに」知っていますか!
嬉しいです(^^)「空の色に似ている」今度探してみます!
「100万回生きた猫」いいですよね。しみじみと読んでしまいます。
子供の絵本というより、大人向けの絵本ですよね。
絵本って色んな事を考えさせられますよねe-68

paoさん

v-22paoさん
絵本を読んでドキッとしたり、感動したりする事はありますよね。
子供の頃に読んでいた絵本を今読み返すと、また違う気持ちになります。
読み聞かせをしていた時は、感動して私が泣く事がよくありました^^
paoさんが、銀行で読まれたという絵本も色んなことを考えさせられますね。
大人が絵本を読むということも大切ですよねe-68

レイさん

v-22レイさん
「おさるのジョージ」小さい頃に読みましたか?
私も小さい頃に読んで大好きでした。
大人になってから読むとまたちょっと違う気持ちになるんですよね~。
「ぼくを探しに」おススメです^^
これは友達からもらった大切な1冊ですe-68

れいじろーさん

v-22れいじろーさん
「ぼくを探しに」知っていますか?嬉しい(^^)
この本は私が恋愛で悩んでいる時に、友達からもらった1冊なんです。
「すてきな三人組」もいいですよね~。表紙の絵がすぐに浮かびます。
赤い洋服を着た子供達も可愛いですよね^^心に残る絵本です。
大人になってから、絵本を読むと色んなことを考えますよね~e-68

薄荷グリーンさん

v-22薄荷グリーンさん
ミヒャエル・ゾーヴァの絵、綺麗ですよね。
絵本では「思いがけない贈り物」というクリスマスのお話を読んだことがあります。
すごく絵が綺麗で、見ていて楽しいですね~。
綺麗な絵の本なので、手元に置きたい絵本です。
アリスのポップアップも欲しいですよね(^^)でも、お値段が…^^
「ぼくを探しに」は絵も字も少ない絵本ですが、読む時の心理状況によって感想が違うんですよね~e-68

りい子さん、おはようございます(^_^)v

子供も大きくなってしまって最近童話から遠ざかってしまいました。
童話って夢があって良いですよね。
私が子供の頃に読んだ童話って話の内容は覚えているけどタイトルを覚えてないんですよね。
たくさん読んでいたのですっかり混同しちゃってます(;^ω^)

きっちゃん

v-22きっちゃん
そういえば、先日、本屋さんへ行った時に「大人向けの絵本コーナー」というのがあり、びっくりしました。
ちょっと立ち読みをしましたが、感動するものが多いですね。
イソップ物語、今、改めて読んでみたいですね。
きっと子供の頃に読んだ印象とは違うでしょうねe-68

sportちょっぷさん

v-22sportちょっぷさn
「おさるのジョージ」お嬢さんたちとみていますか?^^
最後は楽しく終わると言うのがわかっているのにハラハラしちゃいますよね。
テレビにかじりついて観ているお嬢さんたちの姿が目に浮かびます(^^)
今度、本屋さんの絵本コーナーをチェックしてみてくださいね。
黄色い表紙で目だっていると思いますよ。
絵本を見つけたお嬢さんたち、また盛り上がる事でしょうe-68

たえさん

v-22たえさん
絵本って綺麗ですよね(^^)
たえさん、地域の子供達に絵本を読んでいるんですか?素敵♪
「ぼくを探しに」はたぶん人は完璧ではない、でもだから面白い、という事を言っているのかな~、なんて勝手に想像しています^^
独身時代、結婚してから、子供ができてからと読む時によって全く受け止め方が違って面白い本ですe-68

ティーグさん

v-22ティーグさん
私も最近はすっかり絵本から遠ざかっています(^^)
このテーマで久しぶりに本棚を見て、絵本を読みなおしてみました。
もともと「ぼくを探しに」は大好きなので、これは絶対にはずせない本なんですが、いい絵本がたくさんありすぎて悩んでしまいました。
皆さんからコメントをいただいて、思い出した本がたくさんありますe-68

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。