fx 比較

りい子の日々のハマリもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月で思い出したこと

2011'09.14 (Wed)

中秋の名月の翌日、皆さんのブログで、月の記事を読ませていただきました^^
幸さん のお月さまの絵本の記事で、この絵本を思い出しました^^
(『大好きな絵本』で、ブログをはじめた頃、紹介したことがあります)
パパお月様とって
エリック=カールさん の「パパ、お月さまとって!」という絵本。
この絵本は、娘が、2歳位の時、毎日のように読んでいたんですよね。
仕掛け絵本で、満月のページが、大きく開くようになっているのです。
おつきさま
この満月のページになると、娘が、「絵本を下において~」と言い
本の月の上に乗って、足ぶみをタンタンタンとするのです。

小学校3~4年のころ、そのタンタンの意味を聞いてみると、
「月にのぼって行ったつもりだったの」と、話していました。
へえ~、2歳頃の事を、おぼえているんだ~、と思ったものです。
かなりボロボロになり、あちこちテープで貼っていますが、思い出の一冊です。
エリック=カールさんというと「はらぺこあおむし」も好きですけどね^^

この本は、エリック=カールさんの娘さんが3~4歳の頃に、パパに言った
「パパ、お月さまとって」という言葉をもとに、描いたそうなんですよね~。
(こんな事を、娘に言われたら、パパは必死になっちゃいますよね^^
絵本のパパも娘のために長~いハシゴで、月までのぼって行くのです。)

エリックさんのお嬢さんが28歳の時、3~4歳の頃の思い出話をした事が
きっかけで、絵本が生まれたそうです。凄いですねー。
子供って、小さい時のことを、ずっとおぼえているものなんだなぁ、なんて
あらためて、感じてしまったのです。(子供って、あなどれないですね…^^)

コメント

おはようございます(^^)

リンクありがとうございますv-290
9時まではメンテ中のようです(^^;

この本、うちの子供達も大好きでした。
勿論、はらぺこあおむしも・・・
同じ人が書いたのは知らなかったですけどv-356

子供の頃の記憶、いつなくなったんでしょうね・・・

りい子☆さん♪おはようございます♪

子供の純粋な想いと
親御さんの親身な想いの
結晶のような絵本なんですね♪
もお、それだけで素敵^^

わたしは甥っ子姪っ子たちに
何かしてあげたいです^^

絵本って親と子のあったかい繋がりだけじゃなくって
子どもから大人まで
いろんな思いが詰まっているものなんだねー
わたしもダイスキな絵本は
おとなになってから何冊か買って
わが子たちにも見せてあげたなぁ・・・

おはようございます^^

絵本って、夢が詰まっていて、素敵ですね~~~

娘さんからの言葉で、本が生まれたっていうのも、
それを絵本にしたエリック=カールさん、素敵です!

エリック=カールさんの娘さんにしても、
りい子☆さんの娘さんにしても、
小さいころのことを、ちゃんと覚えてるって、
スゴ~~イ と思いました!

微笑ましい記事を、ありがとうございます りい子☆さん^^;

りい子さん、おはようございます(^_^)v

2歳頃に読んでいた絵本がまだ残っているんですね。
その頃のエピソードを覚えている位ですから
本当に大切な絵本なんですね(≧▽≦)
お嬢さんが結婚して子供を産んだらまたその子供に伝えてあげて欲しいですね~(^ω^)

お早う御座います^^

素敵なお話ですね^^
私もそんな素敵な記憶があると良いのですが
2歳の頃の記憶って、迷子になった記憶なんですよ~
ずっと5歳ぐらいの記憶だと思っていたのですが
生前祖母に確かめたところ2歳でした^^;
子供って帰巣本能がまだあるみたいで、
結構遠い所だったのですが、自分で歩いて
帰ってきたみたいです^^
今は、方向音痴ですけど・・・アハ^^

いい絵本と丁度いい時期に出会ったのですね♪
子供が喜ぶ絵本って絵が印象的なのと、
物語が想像を呼ぶものかも!!

リアルに想像できるものだったからこそ
その絵本の満月に「降り立って!」足踏みしたのね♪

とってもかわいい仕草です★。.:*:'°☆。.:

確かに子供って凄いことを覚えてますよねぇ!!!
驚くこともありますね♪

ほのぼのと

「パパ、お月さまとって!」

心あたたまる絵本ですよね

名作は、ずっと名作なんですね


ありがとうございます

こんにちは♪

素敵なお話ですv-424
絵本は夢がありますね。
お嬢さんの2歳の頃の記憶もいいお話です。
私のその頃の記憶はハプニングばっかりです^^;

りい子☆さん
 素晴らしい思い出
お月様の絵本の上を歩く
おつきさままでいってあるいてきたよ

すごいです

夢があって 最高です

コメント有り難うございます

幸さん

v-22幸さん、こんにちは^^
幸さんの絵本の記事を読んで、すぐに本棚に行き、
絵本を何冊か、読んでしまいました^^

幸さんのお子さん達も、この本も、はらぺこあおむしも
お気に入りだったんですね。どちらも、楽しいですよね。
エリック=カールさん、しかけ物が好きみたいですね^^
子供の頃の記憶、ふとした瞬間に、出てくるのでしょうか??

れいさん

v-22れいさん、こんにちは^^
パパと娘の想いがつまった、素敵な絵本ですよね^^
物で、表現できるなんて、良いですよね~。

そうですよね!れいさんは、色んな作品も作るので、甥っ子さん、
姪っ子さんのために、なにか素敵な物を作ってくださいね(^^)

R!E さん

v-22R!E さん、こんにちは^^
ほんと、大人になってから絵本を読むと、
なにかこう、感慨深いものがあるんですよねー。
絵本を読んで、じーんとする事なんて、しょっちゅうです。
子供に読み聞かせしている時も、泣きながら、って事ありました^^
私も、自分自身が、忘れられない絵本、ありますよ^^

ひょい!さん

v-22ひょい!さん、こんにちは^^
子供って、本当に小さい時のことを、おぼえているもの
なんですね~。
エリック=カールさんのお嬢さんは、小さい時に
パパが描いてくれたお月さまの絵を見て、仕事で辛いときも
頑張って来れたんですって。
色んな想いがつまった絵本ですよね^^

ティーグさん

v-22ティーグさん、こんにちは^^
お気に入りの絵本は、今も、何冊か、本棚に入れているんです^^
娘がビリビリした本や、かじって角のまるくなった本もありますよ。

この本そのものは、ずっと、とっておいて、
孫が生まれたら、おばあちゃん(←私^^)が新しく、
この本を買ってあげようかな♪

たえさん

v-22たえさん、こんにちは^^
たえさん、2歳の頃に、そんな事があったのですね~。
無事に、帰ることができて、良かった^^
おばあちゃまも、心配されたことでしょう。

でも、その2歳の頃の話を、よく覚えていますよね^^
やっぱり、子供って、断片的に、記憶しているんですね~^^

あんりさん

v-22あんりさん、こんにちは^^
子供って、大人が、何気なく言ったことを記憶していますよね。
今でも、時々、ドキっとするような事を言われて、
焦ったり、反省したりの日々ですよ…^^

でも、絵本に関係する思い出って、良いですよね~。
この時の足踏みのようすは、今も鮮明におぼえています^^
小さい頃は、素直で、可愛いですよね、ホント^^

こんにちは

娘さん 足踏みして 月に登ってる なんて
可愛いですね

家の子供達も 面白い絵本
例えば 指を突っ込み 象の鼻~とか
ヤギサンのつの~とか

開くたびに 面白い物に 変身するのもあったし
でも どうなんだろう?
彼らは 覚えてるのかな?
後で 聞いてみよっと☆

ponsunさん

v-22ponsunさん、こんにちは^^
この絵本、本当に綺麗で、何度読んでも、
心あたたまりますよね~。大好きです。
お友達へ、この本をプレゼントしたりもするんですよ^^

何年経っても、名作は、人の心に響くんですね~。
文学小説も、いつ読んでも新鮮で、感動しますものね^^

きっちゃん♪

v-22きっちゃん♪、こんにちは^^
きっちゃん、2歳の頃のハプニングの話…覚えてます??
きっと、その時は、ご両親も、あせったり、驚いたり
されたのでしょうね…。

この絵本は、父と娘の想いがギュ~っと詰まっていますよね^^
絵本って、大人になってから読むと、心にグっと来るんですよね~。

ryuji_s1さん

v-22ryuji_s1さん、こんにちは^^
子供の行動って、面白くて、可愛いですよね~^^
真剣に、お月さまに、のぼっていたんですね。

ryuji_s1 さんのパスタ、いつも美味しそう~、
と思って見ています^^また、遊びに行きますね!

てっちゃん

v-22てっちゃん、こんにちは^^
うわ~、かわいいー。
ぞうの鼻~とか、ヤギさんのつの~、ですか^^
遊んでいる様子が、目に浮びます^^
是非是非、覚えているか、聞いてみてください!
そういう思い出話をしても、喜びますよね(^^)

あ~~懐かしいです。
この絵本もよく読み聞かせしました。
私は絵本大好きなので、ちょっとした図書館ほど絵本を持ってるんですよ。
息子には大きくなるまで夫婦で読み聞かせしてたなぁ。
以前はブログでも絵本の紹介をよくしてたんですよ。
「はらぺこあおむし」はぬいぐるみもあります。

絵本は大人になっても楽しいしいいですよね。
この夏が我が家の大好きな「バムケロ」の原画展に行ってきました。
高校生の息子も楽しんでましたよ。

 りい子さん~^~~♪
いつもありがとうね☆⌒ヽ::❤

中秋の名月、美しく輝いていましたね.:*・

娘さん2歳位の時のこと、覚えていることって
記憶力が優れているんですょ☆⌒ヽ♪

子供ながらの月に昇る発想
大人では思いつきもしませんものね

お月様の夢物語って、夢があって楽しい・,。☆。,・

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜♪ 


 ♪‥美咲‥♪

こんばんは♪~(^O^)v

足踏みの話が面白かったです。
部分的に印象深いことだけ覚えていたりするのかな。
記憶って不思議でわからないことが多いですね。
絵本を開くたびに月に登っていったのかな。

こんばんは!

創造することの不思議というか、何がきっかけで作品が生まれてくるか分かったものじゃないですね。
この場合娘さんが思い出話をしなかったら、この絵本は生まれてこなかったわけだから。

わたしもお月様とってなんていわれたら、何とかして取ってきたいと思うでしょうね。娘のためにどうしてもとってきたいという気持ちが絵本を書くための推進力になってたかもしれないですね。

2歳の頃のことなんてわたしだったら覚えてなかったと思います。あるいはりい子☆さんのお嬢さんにとってかなり強烈な記憶になってたのかな。きっと本気で好きな絵本だったということなんでしょうね。本気で好きな本を持てるというのはなかなか得がたいことだと思いますよ。

満月?

今晩は
満月を見ました
とても綺麗でした
携帯電話のガメラ機能で満月を撮りました
おばさんも満月を撮って月見団子の画像をメールで送って来ました



りい子さんと皆さん
良かったらつれづれ日記・ひとりごとに来てください
僕しかいないしさみしいです
つれづれ日記・ひとりごとは徳永英明さんの記事や日常の記事が多いです


出来たらで良いので来てください

子供のころ、お月さんは、
いつも自分の上に、ついてくる・・って信じていましたよ。

息子は、いっぱいお月さんは存在するとおもっていたみたい。
車にのっていると、方角が変われば、
右に見えたり左に見えたり、前に見えたりしますものね。笑

この絵本は知らなかったけれど、
はらぺこあおむし・は、英語版でも人気で、
LAの保育園で紹介されてました。

絵本っていいですね。

2歳のころの思い出というか
祖母から聞いてそんな事あったかもくらいの記憶なんですが
久しぶりに母と会って銀座に行き気がついたら
僕がいなくなっていたそうで母は慌てて探すと
知らない女性が僕の手を取って歩いていたそうです。
母は誘拐と思い大声で警察を呼びながら追いかけたそうですが
結果はその女性も家族で来ていて僕が迷子だと思い
警察に行こうとしていたということでした(笑)

母は亡くなるまでその事は記憶にありませんでしたが(爆)

anasthasiaさん

v-22anasthasiaさん、こんにちは^^
anaさんは、絵本にも詳しいんですね!嬉しいです。
私も絵本が大好きで、結構ありますよ。図書館ほどはないけど^^
エリック=カールさんの本は、他にも何冊かあります。
あとは「スイミー」の作者の絵本とか。
バムケロも大好きですよ~。この本を最初に読んだ時は、面白すぎて
衝撃的でした。あ~、anaさんと絵本談議がしたいです^^

美咲さん

v-22美咲さん、こんにちは^^
美咲さん、中秋の名月を楽しまれましたか?^^

本当に、子供の発想は、面白いですよね~。
毎回、絵本を読むたびに、お月さまに、のぼっていましたよ。
美咲さんも、月のお話や、宇宙の話をされますものね。
神秘的で、夢がありますよね(^^)

paoさん

v-22paoさん、こんにちは^^
毎日、絵本を開くたびに、月にのぼっていましたよ^^
おかげで、このページは、ボロボロで、裏をテープで補正しています。

子供って、部分的に、印象的な事を記憶していますよね。
意外な事をおぼえているので、あとから「あ~、印象的な
出来事だったんだな~」と気づくことがあるんですよね。

薄荷グリーンさん

v-22薄荷グリーンさん、こんにちは^^
本当に創造は、何がきっかけになるか、わかりませんよね。
これは、お嬢さんが小さい頃に言った言葉を聞いて、パパが、
お月さまの絵を描いて、渡したそうなんです。
その絵を大切にし、大人になってからも励みにしていたそうです。
その話を28歳の時にしたところ、絵本になったらしいんですよね。

私も自分が2歳の頃の記憶は、ないですね~。
この絵本と出会う事ができて、本当に嬉しいです^^

そういえば、小さい頃の絵本、まだ実家にあったような(^^;)
今でも、絵本を見ると癒されますよね!
だから子供の頃って絵本みて、いろいろなこと想像するんですよ~
最近はマンガしか読まないのですが…(^^;)

「パパ、お月さまとって!」良いですよね~。
あんなに長~い梯子のぼれませんよ^^

必死にパパがとってきてくれた
お月さまと一緒に遊んでいる姿がかわいいし、
ほのぼのします。

ちなみに今回の満月で大発見がありました。
小2の娘が
「なんでお月さまに「うさぎ」なんだろう?
 月にうさぎなんていないよね?」と言うので、
お月さまの模様を見るように言うと、
「本当だ!うさぎがいる!お餅つきしてる!」
と大喜び。
当然知っていると思っていただけに
びっくり&盲点でした・・・。

私も記憶2歳からありますよ~(笑)
だから甥や姪が2歳頃になったら
滅多な事は言わないようにしています(^^;
私がその頃、叔母とかに言われた事で傷ついたり嬉しかったりしたから。

絵本って大人になって読んでも良いものが沢山ありますね。
私は先日、久しぶりに「星の王子様」を読み返して
妙に感動しちゃいましたよ(笑)
子供の頃と今とは全然感じ方違いますね。

そういえば子どもの頃の記憶って何となく覚えてますよね。
息子の前でへたな事できないな。。。

この絵本知りませんでした~
なんだか素敵な内容の絵本みたいですね!
今度本屋さんで探してみようかな♪

やまもっちさん

v-22やまもっちさん、こんにちは^^
やまもっちさんのおばさま、月見団子の画像をメール
してきてくださったんですね^^
優しいですね~。

「つれづれ日記・ひとりごと」も読ませていただきましたよ。
徳永さんの事が、色々書かれていますね~。
また、遊びに行かせていただきますね^^

SATOMIさん

v-22SATOMIさん、こんにちは^^
子供にとって、おつきさまって、凄く神秘的なものなんですね。
大人にとっても、神秘的ですけどね^^
息子さんの、お月さまがたくさん存在するという考え、
斬新だけど、すごく良くわかりますよ~。可愛いですね^^

やっぱり、はらぺこあおむしは、人気があるんですね^^
このお月さまの本もそうだけど、絵本は大人も楽しめますよね^^

zenさん

v-22zenさん、こんにちは^^
2歳の頃に、そんな事件(?)があったんですねー。
それは、お母さまも、気が動転すると思いますよ。
あとから考えると、笑い話ですが、きっとお母さまは、
必死だったでしょうね~。
でも、そんな風にチョロチョロと歩きまわるzenさんは、
2歳の頃から、好奇心旺盛だったんですね^^

いずちゃん

v-22いずちゃん、こんにちは^^
絵本って、小さい時に読んだ印象と、大人になってから
読むのとでは、また違いますよね^^
マンガ本も、面白いものがありますよね。
私も、娘のマンガを借りて、時々読んでいますよー。
「ヘタリア」とか言うの。これ、世界の勉強になるんです^^

ちあんじゅ。さん

v-22ちあんじゅさん、こんにちは^^
「パパ、お月さまとって!」は、毎日、毎日、読んでいました。

ちあんじゅさんのお話で、私も、娘が、お月さまとうさぎの
事を知っているかどうか、疑問に思いました。
あとで、確認してみないと^^
子供が、当然知っていると思っている事を、知らなかったり
すると、ちょっとビックリしますよね^^

いいお話ねー

娘が2歳くらいの頃
どんなこと言ってたかなーー
なんて今改めて思いだそうとしたけど
なんだかもう忘れちゃってる(;^ω^

でも絵本の最後のページで足はカタカタさせてた
のが月に登ってるしぐさだったなんて
本当にかわいいですねー(*´∇`*)

私なんてそんな話聞かされると
もう孫ちゃんが欲しくなっちゃいます
無邪気な心、、って
ほんの一瞬ですものねぇ、、

ROUGEさん

v-22ROUGEさん、こんにちは^^
そう言えば、私も2歳の頃かいつかは記憶にないけど、
母に言われて、嬉しかったこと、傷ついたことは、おぼえて
いますね~。私も、今は、子供に対して、気をつけているけど。

不思議な事に、本はその時の心理状態によって、感じ方が
違ったりしますよね。同じ本でも新たな発見がありますよね~。

Naomiさん

v-22Naomiさん、こんにちは^^
息子クンが、お話をするようになったら、意外な事を
おぼえていて、ビックリする事があると思いますよ~^^

息子さんに、たっくさん絵本を読んであげてくださいね~。
大好きな絵本がきっとできると思いますよ^^
絵本を読みながら、Naomiさんが感動して泣いちゃう事、あるかも^^

まりもさん

v-22まりもさん、こんにちは^^
本当に、無邪気で、可愛い頃って、ほんの一瞬ですよね~。
まりもさん、お孫ちゃんが、欲しくなりました?^^
たっくさん、可愛がるんだろうなぁ^^

おじいちゃん、おばあちゃんが、お孫ちゃんの可愛いしぐさを
きちんと覚えているのって、わかりますよね^^

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

はらぺこあおむしはうちにもあります♪
次男がいつも楽しく読んでいて、
そして、歌もあるのでCDも購入しました(笑)
ここの、月の絵本探して見たいと思います♪

またよろしくお願いいたします♪

スーパーサイドバックさん

v-22スーパーサイドバックさん、こんにちは^^
次男くん、はらぺこあおむしがお気に入りですか^^
指を入れたりして、楽しんでいる様子が、目に浮びます。
CD、いいですね^^そういえば、「ぺこぺこぺっこぺこ~」と
言う歌を聴いたことがあります^^
このお月さまの本も、何ヶ所か、大きく開くページが
あって、楽しいですよ^^

 りい子さん~^~~♪
いつもありがとうね☆⌒ヽ::❤

昨日の幸せ 振り返らず
今日の幸せ 噛みしめて
明日への幸せへ 導かれ・・・

秋の景色に赤トンボが飛び回る
秋を感じる季節の始まる頃♪

でも、今日から雨模様です*・゜★

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜♪ 


 ♪‥美咲‥♪   

こんばんは!

結構、小さい頃の思い出は覚えてますよ~☆
ただ、あまり絵本は読んでなかったので記憶にはないですけど(笑)
絵本の満月の上で、たんたんするとか絵本ならではの楽しみ方ですね~!今更ですけど、買ってみようかな~とちょびっと思いました(笑)

はらぺこ青虫はウチの子も好きで、
1歳くらいの時には良く読んでました~
小さいときの記憶ってあるのですね。
私はさっぱりと覚えてないです。。。

エリック・カールさんの絵本、うちも好きです~~♪
この本のお月さまが見開きの部分迫力ありますよね~、うちの子も大好きな場面です。
二歳のときのこと覚えてるんですね~(^^)そうか~、登っているのを表現していたのですね。。。子供の発想ってほんと豊かですね。拝読してほのぼのとした気分になりました。
うちの子らも覚えていてくれるといいなぁ。。。♪

子供の時の記憶って凄いと思いますよ!
自分は東京に生まれて小さい頃に山形にきました!
けれど東京に住んでいた頃の記憶がポツリポツリと有るんですよ!
小さい頃に住んでいたアパートに黒くて薔薇の花が描いてあった箪笥がボヤ~ット記憶の片隅にあり お袋に聞いたら ○○のアパートにいた時に有ったと・・・
それ三歳以前の記憶なんですよ!

あこがれますよね・・

お月さまみていると・・
お子さんながら、登れると思ったのでしょうね・・

/●・∀・)ピカジューです(笑)

美咲さん

v-22美咲さん、こんにちは^^
少しずつ秋を感じますね~。
私も、先日、トンボがたくさん飛んでいるところを見て、
秋を感じましたよ^^
あ、でも、まだ、赤とんぼを見ていません。
赤とんぼをみると、ちょっと嬉しいんですよね~^^

はねさん

v-22はねさん、こんにちは^^
はねさんは、小さい頃のことを、よく覚えていますよね~。
小学校時代の事も、鮮明に覚えていて凄いな~、って
いつも思っています。
絵本は、今、読むと、心に響くかも~。
この本、綺麗だし、夢があるし、おすすめですよ^^

サクラびよりさん

v-22サクラびよりさん、こんにちは^^
はらぺこ青虫は、カラフルだし、楽しいし、
子供は大好きですよね~。指、入れてました?^^
お嬢ちゃんも、1歳の頃のこと、おぼえていると
思いますよ。今度、聞いてみてくださいね~^^

ururuさん

v-22ururuさん、こんにちは^^
エリック=カールさんの本、イイですよね~^^
ururuさんちのお子ちゃま達も、この絵本、好きですか?
お月さまが大きくなるところ、迫力がありますもんね~!
きっと、絵本を読んでもらったこと、その時の状況、
ちょっとずつ覚えていると思いますよ^^

はやちゃんさん

v-22はやちゃんさん、こんにちは^^
へえー、3歳前のことを、そんなに鮮明におぼえているんですね。
でも、たしかに断片的に、頭の中に、色んなシーンは浮びますね。
私も、3歳前の事を記憶しているような気がしてきました^^
兄が、幼稚園に行く時に見送っていたシーンが頭に浮びましたよ。
これ、3歳前のことです^^

くろこ姫さん

v-22くろこ姫さん、こんにちは^^
お月さまって、子供にとって、魅力的でしょうね~。
大人にとっても、神秘的ですもんね。

絵本のお月さまに乗って、自分がお月さまに
のぼっているつもりなんて…面白い発想ですよね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

2014年もよろしくお願いします♪

こんにちは(ピンク時計)

いつもありがとう(^^)

おきてがみ

コメント感謝です(^^)

りい子 12月

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。